UNEMPLOYED ECONOMICS

失業中で暇な人が経済学を学んでいくブログです。

第32回経済学検定試験(ERE)受験申し込み

性懲りもなく、また経済学検定試験(Economics Record Examination:ERE)の受験申し込みを行いました。

 

ERE 経済学検定試験

 

前回の試験では、ほとんどまともに解答できる問題が無かったのですが、マークシート方式なのでまぐれ当たりなどもあって、成績はランクBでした。

今回もまた、解答できる問題がほとんどないという状況になると思われますが、それでも継続して受験しているうちに、「あ、これ解けるぞ!」という問題が少しずつ出てくればいいなと思っています。

 

試験日は、7月2日(日)。

特に受験対策などは行わず、法政大学通信教育部のメディアスクーリングで受講している「マクロ経済学A」をしっかりやって、参考書として『マンキュー経済学Ⅱ マクロ編(第3版)』を読み通したいなと思っています。

 

www.tsukyo.hosei.ac.jp

 

マンキュー経済学 II マクロ編(第3版)

マンキュー経済学 II マクロ編(第3版)

 

 

たぶん、過去問題集で問題を解く練習をしないと成績は上がらないのだろうと思いますが、それはまあ、将来的な課題ですね。

いまはまだ、基礎的な勉強をしっかりやりたいと思っています。

 

※注:2017年5月5日にAmebaブログにて投稿した記事を転載しています。

残念ながら仕事が忙しくなってしまい、結局は申し込んだだけで受験しませんでした(反省)。

働きながらきちんと勉強できる人は、本当に凄いと思います・・・。