UNEMPLOYED ECONOMICS

失業中で暇な人が経済学を学んでいくブログです。

2017年度4月新入生向けスクーリング受講申込み

無事に入学が許可された法政大学通信教育部ですが、次は検討中だったスクーリングについて、予備登録申請を行うことにしました。

 

www.tsukyo.hosei.ac.jp

 

結局、メディアスクーリングの「経済学入門A」と「マクロ経済学A」の2科目だけ申し込むことにしました。

まあ、いっぺんにたくさん受講して、頭がパンクしても仕方が無いですからね(笑)

「経済学入門A」はミクロ経済学の入門なので、とりあえずは、まず学ぶべきと思われるミクロ経済学マクロ経済学について勉強していくことになります。

ただし、登録申請が定員をオーバーすると、受講が認められるかどうかは抽選になってしまうようです。

無事に受講が認められた場合は、受講料納入を行うということになります。

 

しかし、メディアスクーリングなのに、「定員オーバー」って何なんでしょうね?

受講者が多すぎると、リポートや試験の答案を採点しきれないということなんでしょうか。

最低限の科目しか申し込んでいないので、受講させてくれるとよいのですが・・・。

 

※注:2017年3月24日にAmebaブログにて投稿した記事を転載しています。