UNEMPLOYED ECONOMICS

失業中で暇な人が経済学を学んでいくブログです。

放送大学

放送大学『現代経済学('19)』第4~5回

録画しておいた放送大学『現代経済学('19)』の第4~5回を視聴しました。 第4回で取り上げられたノーベル経済学賞受賞者は、ローレンス・クライン(Lawrence Robert Klein, 1920-2013)、ジェームズ・ヘックマン(James Joseph Heckman, 1944-)、クリスト…

放送大学『財政と現代の経済社会('19)』第3~4回

録画しておいた放送大学『財政と現代の経済社会('19)』の第3~4回を視聴しました。 財政学の「経費論(財政支出論)」「租税論」「公債論」「予算論」の4分野のうち、第3回からは経費論(財政支出論)を扱うことになります。 私的財には、「人々がその財を…

放送大学『現代経済学('19)』第2~3回

録画しておいた放送大学『現代経済学('19)』の第2~3回を視聴しました。 第2回で取り上げられたノーベル経済学賞受賞者は、ジョン・ヒックス(John Richard Hicks, 1904-1989)、ケネス・アロー(Kenneth Joseph Arrow, 1921-2017)、ジョン・ナッシュ(Jo…

放送大学『財政と現代の経済社会('19)』第2回

録画しておいた放送大学『財政と現代の経済社会('19)』の第2回「国家の役割とは何か」を視聴しました。 市場経済を重視するか、政府の市場への介入を重視するかという対立は、アダム・スミス(Adam Smith, 1723-1790)から始まる「古典派経済学」とアドル…

放送大学『財政と現代の経済社会('19)』第1回

録画しておいた放送大学『財政と現代の経済社会('19)』の第1回「財政学と現代日本の財政」を視聴しました。 主任講師は諸富徹(もろとみ・とおる)京都大学大学院経済学研究科教授で、主に財政学の基礎知識について解説していく授業のようです。 日本国政…

放送大学『現代経済学('19)』第1回

録画しておいた放送大学『現代経済学('19)』の第1回「ノーベル経済学賞の誕生」を視聴しました。 主任講師は依田高典(いだ・たかのり)京都大学大学院経済学研究科教授で、主にノーベル経済学賞受賞者の研究業績を解説していく授業のようです。 ノーベル…